吹田公開2017 レポート


すでに吹田公開の記事が上がっているので、被らないような内容をお届けします...

 

場所

最寄り駅はJR吹田駅


ーモハ52001の車内

木製の床は車両の古さをより一層と感じさせます

なんとなんと、昭和11年(1936年)製造だそうです

運転席は計器が少なくシンプル

 

ー休憩所の287系

休憩所として使われた287系は「くろしお・吹田」

「スーパーくろしお」なんて初めて知った...

特急車両の座席で食べるオニギリは格別(((

 

その他

683系による車両持ち上げは賑わっていましたね

こちらは台車の展示です

 

最後に

いろんな展示物があり、鉄道ファンはもちろん普段は興味のない人でも楽しむことができ、"また来年も来たいな"と思わせてくれるイベントでした。

0コメント

  • 1000 / 1000